PAGE TOP

ニュース
NEWS

@行楽Weibo 直播带货/ライブコマース

2020.10.14

今、日本でも注目を集めているライブコマース。行楽では先駆けてSina新浪(Weiboの運営会社)と連携し、行楽Weibo(一直播)アカウントより「ライブコマース」と行楽得意分野である「日本の観光地紹介」、そして日本文化サロン美門より「和の学び(日本の文化である茶道やお風呂敷のエコ活用)」の三つをテーマに、1時間のライブ配信を致しました。

2020年10月8日(木)
時間:日本時間19時~20時
   中国時間18時~19時
場所:行楽ジャパンオフィス
ナビゲーター:弊社代表袁静
講師:日本文化サロン美門合同会社 代表 大塚早苗 先生
【東京、シンガポール、上海にて会員制茶道教室(紹介制)企業向けイベントを開催。表千家茶道、風呂敷口座、着物着付け教室など、日本文化「和」の空間を総合プロデュース】

Weibo配信累計閲覧者数 109.3万人
最高同時視聴人数 10.3万人
Weiboライブ配信中チャット数439
※JNTO日本政府観光局様からの配信ご協力も頂き、お陰様で沢山の方にライブコマースをお届けできました。


「@行楽」からは、ライブコマースと日本の観光地を紹介。行楽ECショップで販売されている超目玉商品「【行乐匠享】1000万日元!!日本高级传统服饰及当地精选体验」も紹介。販売には繋がらなかったものの、視聴者からの反響もあり、インタラクティブなライブコマースならではを実感。他紹介した風呂敷などの販売にも繋がりました。
また、お茶やお茶菓子、風呂敷などと歴史的な繋がりのある観光地の紹介では、視聴者の方から「早く日本に行きたい!」との声もあり、日本の魅力を配信できた手応えも実感。
「和の学び」では、大塚先生と総勢12名のお弟子さんが一緒に、お茶の由来や茶道の歴史、お茶やお菓子の頂き方の作法、世界で求められているエコな話に通じるお風呂敷の活用法や歴史などをレクチャー頂きました。

今回のインタラクティブなライブコマースは、発信する側として非常に有意義な時間であり、視聴者の方も有意義な時間であったことを願いつつ、行楽は「中国と日本を繋ぐ架け橋」となり、これからも「魅力ある日本」を発信して参ります。