PAGE TOP

ニュース
NEWS

【行楽エリートクラブ】在日中国人富裕層へ向けた、日本企業による学びと日中ビジネス交流会を開催

2022.05.13

中国富裕層マーケティング・プロモーション支援を展開する株式会社行楽ジャパンは、2022年4月26日、異業種のアライアンス連携の日本企業と共に、在日中国人富裕層との直接交流による関係構築を目的としたクローズドのビジネス交流会を資生堂パーラー銀座本店にて開催しました。

行楽は、インバウンドの回復時期が不透明な中、中国マーケット、特に富裕層へのアプローチを模索する日本企業の方々へ向け、今後のインバウンド施策につながるイベントをご提案しています。昨年12月には「行楽尚游 在日中国人富裕層ゴルフコンペ」https://newsrelea.se/BV9d8Zを開催しました。今回は第二弾イベントとして、中国系大手企業や中国系グローバル企業の中国人経営者10数名の方々をお招きし、「日中ビジネス交流会」の開催となりました。中国側ゲストの特徴は「世界TOP500強」※の在日の代表者であり、中国本土のビジネスキーパーソンと強いパイプをお持ちです。また日本企業独自では接点を持つことが難しい方々にお声掛けさせていただきました。

イベントの企画は、ゲスト側の中国人富裕層への事前の関心調査に基づいた4部構成としました。まずは、三越伊勢丹のスタイリストによる 「自身の魅力を高めるカラー選び」講座、続いて、資生堂パーラーの石亀社長によるご講演「資生堂パーラー120年の歩み」に加え、名物メニューのクロケットとパフェの実演。そして、資生堂パーラーBAR Sバーテンダーによる、「ジャパニーズウィスキー」講座と、ゲストの方々にも飲み比べを愉しんでいただきました。最後に、交流懇親会では終始和やかな雰囲気の中、各々が自由に交流する時間をご用意しました。

三越伊勢丹スタイリストによる、「自身の魅力を高めるカラー選び」講座の様子
資生堂パーラーの石亀社長によるご講演「資生堂パーラー120年の歩み」の様子
講座で使用されたウィスキーや、アライアンス企業各社の動画放映の様子

参加者の方々からは、「コロナ禍でこのようイベントや会合に参加できなかったので、今回の交流会は非常に楽しく良かった。」、「主催側の入念な準備も見受けられ、参加型の充実した内容でとても有意義な会でした。」など、コロナ禍での日本企業との交流や学びのイベントに参加できたことへ、感謝の声が多く寄せられました。

また、アライアンスの日本企業からは、「’中国人富裕層‘という言葉は、よく耳にするものの実際には接点は少なく、今回のように直接交流できたことは、富裕層のインサイトを知りうるマーケティングの場となりました。今後の会社の施策にも繋がる有意義な機会となりました。」「久しぶりに中国の方々と接点を持つ良い機会となりました。交流親睦会では全てのゲストと名刺交換と会話をすることができ、参加人数、時間、会場のバランスもちょうど良かったと思います。」など、今後のビジネスにつながるイベントであったとの高い評価を頂きました。

行楽は、中国本土と強いつながりを持つ在日中国人富裕層の方々をインバウンド回復時の最大のキーパーソンととらえ、その方々との交流の場を創出することで、日本企業のインバウンド戦略をサポートしてまいります。

交流親睦会の様子

※「世界TOP500強」とは 世界の企業ランキングTOP500のこと。

行楽エリートクラブとは

行楽が各業界大手5社様(観光業、小売業、空運業、サービス業、不動産業、2022年4月現在)とアライアンスを組み、在日中国人富裕層及び、在中国の中国人富裕層と日中ビジネス交流を取り組む異業種アライアンス。

PRTIMESに配信されました → https://newsrelea.se/GnamPM